STANDARD ADVERTISING

PRIVACY POLICY

基本姿勢

スタンダードグループ各社は広告会社として、広告主様や媒体社様からお預かりする企業情報や新製品情報、消費者の皆様の個人情報など、様々な機密情報を取り扱っております。
これらを厳密に管理し情報漏えいを防ぐことは、広告会社としての最大の使命であり義務であると考えます。
私たちスタンダードグループ全社は情報セキュリティ管理の国際規格 ISO / IEC27001:2005の認証を取得しております。
このISO / IEC27001:2005を適切に運用し維持することで、情報セキュリティを強化し、広告主・媒体社・消費者の皆様のお役に立つ所存です。

セキュリティ・ポリシー

当社は、広告主と生活者をつなぐ真実を発見し両者の間に良好な広告コミュニケーションを成立させる広告会社です。
当社にとって情報資産は、 広告主と生活者に良好で的確なコミュニケーションをもたらす最も重要な資産です。
また情報セキュリティ事故を未然に防止することは社会的な責務でもあります。
当社は情報セキュリティ上の脅威から情報資産を保護するために情報資産を正確かつ安全に取り扱い、経営戦略に沿った情報セキュリティを実現するとともに広告主と生活者の信頼に未来永劫に応えていきます。

  1. 当社は、重要な情報資産の「機密性(Confidentiality)」、「完全性(Integrity)」、「可用性(Availability)」の確保に努めます。
  2. 当社は顧客との契約と法的または規則要求事項を尊重します。
  3. 当社は情報セキュリティを確立するための情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)を適切に構築・運用します。
  4. 当社の情報資産の利用・運用に係る全要員は、ISMS関連規則を遵守し、その有効性を継続的に確保します。

ログ利用について

スタンダード通信社ホームページでは自動的にアクセスログは記録していますが、個別のアクセスログを取得し解析することは行なっておりません。
あくまでスタンダード通信社ホームページへのアクセス状況の把握のみに利用しています。